ブランド品の手離し方。

半年前から生理痛の治療としてピルを使い始めた23歳です。

毎月通うのも仕事抜け出したりしないといけないし、診察料もバカにならないので、最近は通販で買うようにしています。※ピル通販

最初から通販で買って使うのは怖すぎるので、数か月使って問題ないことが確認できた最近通販にしました。

ピルで生理を調整し始めて生理痛は軽くなり、毎回痛み止めを飲んだり、全く動けなかったのが、嘘のようになっていますね。

話は変わりますが、最近私のお金調達方法について書いてみますね。何かと物入りで現金が欲しいんです。

1. オークションやフリマアプリで売る
比較的有名なブランドや人気商品、状態が良好な物は買い手が付きやすいので、この方法が1番おすすめです。より高く売りたいなら、オークションで、早く売りさばきたいならフリマアプリがいいと思います。最近は、代わりにオークションに出品してくれる業者もありますので、手間をかけずに利用できます。今まで多数出品していますが、人気ブランド(アーバンリサーチやIENA等)の服が定価より高く売れたこともありました。特に品切れになっている商品は、高値が付きやすいです。

2. リサイクルショップで売る
オークションやフリマアプリでは買い手がつかなさそう、でも捨てるのは勿体無い、という物はこの方法を選びます。虫に食われている等、よほど状態が悪い物以外は引き取って貰えるので、僅かですがお金になります。買い取りに出す前に毛玉を取ったり、アイロンでシワ伸ばしするだけでも買い取り価格が変わってきます。最近はネットから宅配買い取りの申し込みもできるので、近くにリサイクルショップが無くても気軽に利用できます。送料も無料の所がほとんどで、査定価格に不満があれば返品して貰うことも可能です。中古の場合、大体の服は数十円の査定価格になります。

3. 慈善団体に寄付する
ボランティアがしたい人や、とにかく早くまとめて手離したい人にはオススメです。ただ、配送料がかかる場合がほとんどです。団体によっては、「ズボンは駄目」というように寄付できる物に制限がある所もあるので、注意が必要です。また、新品や未使用品に限るという所もあります。

4. 家族や友人にあげる
相手が欲しそうな物はあげることもあります。何でもかんでもあげるのは迷惑なので、押し付けがましくならないようにしています。

5. 捨てる
状態があまりにも悪い物や、上記の方法では難しい場合はこの方法を選びます。結局、手離すには一番簡単な方法なので、本当に時間がない時には思い切って捨ててしまいます。服などはカットしてボロ布として使ってからにしています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>